So-net無料ブログ作成

高幡不動尊萬灯会 [高幡]

高幡不動尊萬灯会に、行ってきました。

前から、高幡不動尊の萬灯会に行ってみたいと、思いつつなかなか行くチャンスがなかったのですが、
今回は、行けてとても感動しました。

高幡駅から高幡不動尊までの門前通りには、いくつもの”灯”が灯り、この世とは思えない幻想的な風景でした。
高幡萬灯会1


「今年の3月の東日本大震災で亡くなった方を祈り」の放送に、目に熱いものがこみ上げてきてしまいました(T_T)

高幡萬灯会2


高幡不動では、震災で一部分が壊れた五重塔もすっかり綺麗になり、その五重塔や本堂に一斉に萬灯が灯り、参拝者の”ろうそく”で周りをうめ尽くし、五重塔が浮かび上がってまた、これも感動でしたよ。
私も、五重塔にろうそくを献上してきました(^^)

生きていることの幸せ、ありがたさを感じながらの素敵なひと時でした。






コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

小花

いつも思うのです。死というものは、残された私たちがいろいろなことを考えたり、思ったりさせられるためにあるんだということを。自分が死ぬことは怖くないけど、人に死なれることはとても怖い。死ということの意味を理解し、どうしようもないものであると、諦めなくてはならないことを突き付けられるから。
by 小花 (2011-11-23 01:21) 

risako

小花ちゃん
そうね~(T_T) ”命”って大切、現世で一度しかないんだもの。
人、動物、物、草花、皆”命”があるのよ。そして、”縁”も。
それが、なくなる=死、枯れる、壊れる。
来世で、また会えると思っても、やっぱり自分のそばから消えて、二度と見れない寂しさは言いようもない辛い気持。だから、”今、この時を大切に”生きて行かないといけないわよね。
親、恋人、友達、知人、動物、物、草花、あるとあらゆる自分のまわりの”縁””命”を。
by risako (2011-11-23 20:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。